ふるさと村構想

タグ:#宿泊施設

5

1629
より多くの人に安心して食べられるものを提供したい。
そのためにさまざまのチャンネルでこだわり市場の食材をご紹介するため、 飲食店、旅館、宿泊施設、ホテル、専門店などへの卸しを行なっています。

消費者と生産者が一体となり、食を通した関係を「こだわり市場」は、伝えて行きます。
ichiba_01-01[1]

こだわり市場「経営方針」

「こだわり市場」では、循環型農法「食べることは命であり、命をつなぐために食べている」旬の食材の美味しさを伝える人がいなくなっている中で、それを誰かが伝えなくてはいけない!!
私たちは、それを伝える伝道師として、「生産者の顔の見える」食材を伝えていきます。
image
飲食店、旅館、宿泊施設、ホテル、専門店の方へ
0911のコピー2
農・水産物、精肉、加工食品など、幅広い商品を取り揃えております。
週に1回のご注文でも、お届けすることができます。
また、各種キャンペーン賞品のご提案もできます。
お取り引きに関して皆様の、さまざまなご要望におこたえしたいと思います。
お気軽に担当までご連絡ください。
お待ちしております。


こだわり市場安心・安全基準の基本方針
(1) 作る人・獲る人が、納得できる商品をその子供やお孫さんにも安心して 食べさせられる食品を提供するため、具体的にしていくことを目指していきます。

(2) 「農産物」、「畜産物」、「海産物」、「加工食品」、「飲料水(酒)」の、五つ に分けてその基本方針と具現化を現します。

(3) 具現化については、お客様の声、生産者の声を反映させ少なくとも一年に一回は内容を見直し、より良い状態へ成長・発展させていきます。
こだわり市場各種食材の卸について
飲食店、旅館、宿泊施設、ホテル、専門店の方へ
宮城と岩手に繋がる三陸沖は世界三大漁場の一つです。
リアス式海岸特有の漁場環境により植物プランクトンが発生し、それを餌とする牡蠣やホヤ、ホタテなどが育つ最高の環境が整っています。

三陸生まれの牡蠣は、山からのミネラルと栄養を元にして繁殖するプランクトンがいる中でじっくり育ち、海水温の低さにより身が締まっていてミネラルも多いのが特徴です。
旨みと栄養が凝縮されています。
牡蠣チラシ表-4-1

宅配サービス「オススメ品」裏

卸参考牡蠣料金表:24:4:27
自分達の手で新しい農・水業の流通を創って行きたいと思い、生き残る「共同体」を目指しております。
・ただ、売った、買っただけの取組ではなく、生産者の商品に対する想い、熱意、情熱を販売に取り入れていかなくてはいけません。
・作るこだわり商品への想い、土壌づくりへの熱意、目的、農・水業に対する考え方、環境を考えた産業。 
土地に対する想い、地域に対する想い、将来に対する農業の考え方、人柄、何を目的にしているのか?


未来に対する、夢と希望、その意味を把握することで、おのずと掲載することの意味が違ってきます。
私たちは、それらのことを理解してショップモール、カタログ販売を構築していかなければなりません。
それでなければ、従来の販売だけのショップモール・カタログと何ら変わることはありません。

本気で食べていただけるお客様のことを考えた、安心・安全・おいしい食材に対する考え方を見いだせることはできません。

 食育に対する想いから、食べていただける子供から大人、そして、健康を守るお客様に本当の意味での流通改革とは言えません。
1409-2

電話一本でも受付注文できます!!

注文受付電話番号

070-2029-8952


FAX注文の方の場合は、郵便番号、住所、担当者氏名、会社名、連絡先電話番号をお知らせ願います!

FAX注文受付番号

022-399-9580

「こだわり市場」運営会社

コミニュティデザイン合同会社

〒984-0065

宮城県仙台市若林区士樋236番地

E-mail: info@cmty-design.jp

FAX:022-399-9580

URL:https://cmty-designjp

こだわり市場Yahoo!店

URL: https://store.shopping.yahoo.cojp/cmtdesign/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5

地域振興のセカンドライフに快適で安心な田舎暮らしを!!


☆宮城県
三陸にある「牡鹿半島
牡蠣の養殖やワカメ、アナゴ漁で有名な小渕浜も東日本大震災で大きな被害を受けました。
牡蠣の水揚げ後の処理などをしていた作業所も津波で流され、同時に、そこで働いていた魚業の作業仕事も無くなってしまいました。


震災前の状態までには程遠いのですが、小積浜も少しずつ前に進んでいます。

3本の矢プロジェクトを発足させ、小積浜活性化対策を計画いたしました。
3つの養殖業から事業拡大により、
①雇用の確保
②魅力ある事業
③継続的発展に結びつく「夢の実現」を取り入れた事業計画を提案してまいります。
それらの推進を基に若者が定着できる労働ワークの確保を目指してまいります。

LandMap_03_006b
「小積浜活性化事業」構想計画
ー田舎暮らしの体験ができて、畑ももてる施設ー
牡鹿半島地域活性化構想-1
・グリーン・ツーリズムを活用した宿泊施設の完備に伴い、自然、文化、地域との人々との交流を楽しむ滞在型の余暇活動をバックアップして行きます。(業への興味を抱かせます) 
牡鹿半島地域活性化構想-2
豊かな田舎体験
 
・休日や休暇など利用して漁村で自然・文化にふれ、人との交流
牡鹿半島地域活性化構想-3
 
牡鹿半島でなければ出来ない環境と歴史・伝統文化の融合性を生み出して、魚業に興味を持って頂けるシニア世代、若者等が“魚”を通じて様々なカリキュラムを学ぶ場を提供して行きます。
牡鹿半島地域活性化構想-4
産学公民連携による体制を整い得て、強力なバックアップと共に、牡鹿半島地域に顕在する魚への匠の技と養殖技術・経験者を教師に招き、指導体制を整備していきます。
牡鹿半島地域活性化構想-5
 
何なりとご連絡をお待ちしております。 

logo-1

詳しい内容等に関しては、メール、電話にて対応いたします。
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5

地域活性化支援基本構成

【趣旨】

「健康・経済・環境・暮らし・福祉」を旗印として社会に貢献する活動を行なっております。
高齢化すると都会の交流の橋渡しを考え心身ともにリフレッシュできる「生きがい」を目指し、「医・食・住」を考え、 地域の人や仲間にふれあいながらも個人の生活を大切にして、「同じ価値観を持った人が集まり」自分たちにあった地方の在り方を探し求めたいと思っております。


また、自然環境をテーマとし、「シニアの世代」及び「青少年」をターゲットとした新企画、ある暮らし」を題とし「健康・経済・環境・暮らし・福祉」を旗印とした、企画・製作・立案・人材派遣及びコンサルティングサービスを一般の方、行政、魚業を対象に 実施して行きます。
pixta_21101058_M

これらを取りまとめる為に、一般の方ふるさとの会」 として取りまとめ、魚業を営んでいる方生産者の会」として命名しており、 それぞれの方に、会員として参加してもらうこととしています。
このような考え方に、 賛同・参加していただける方を一人でも多くの方を全国から探しております。 
③-3ふるさとの会チラシ-2-1
ふるさとの会募集チラシ
②-1生産者の会・募集チラシのコピー2
生産者の会募集チラシ 
 
・今後の課題

地方全体として過疎化が進み高齢化している地域が多く、しかし今後は世間でも放映されているように若い世代が田舎に移住・定住できる環境を創り描いた町づくりとして行かなくてはなりません。

地域での活動としては、行政とのタイアップしながら、青少年育成の為のイベントなどの実施・週末田舎暮らしにも
対応した魚家の意識向上の為のセミナーなど、まず地域が一つになる事を進めて行きたいと思っております。

pixta_70543130_S

 古民家・廃校・空家活用した時空間の有効活用

つながり:人・地域・地球がつながる場を提供する

緊急時の災害非難場所及び施設有効活用にも適用できます。

・地球に負荷をかけないライフスタイルの提案別紙企画提案資料参照


■みなさまが活用出来る場を考え、「田舎暮らし」体験宿泊施設
業研修宿泊施設・業体験宿泊施設・のある暮らし体験宿泊施設及び家のレストランとしてご利用できるように再生していきたいと考えました。


空き家を活用したボランティア受入体制の構築に従い宿泊施設完備、また、圏外からの業希望者による研修施設による滞在型宿泊施設の活用。

・グリーン・ツーリズムを活用した宿泊施設の完備に伴い、自然、文化、地域との人々との交流を楽しむ滞在型の余暇活動をバックアップして行きます。(業への興味を抱かせます)

小渕浜地域活性化構想-2 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ